メニュー
トップページ > NEWS一覧

NEWS一覧

  • 2017年1月31日【メディア掲載】“電力は選ぶ時代”の中で、みやまスマートエネルギー株式会社が取り上げられました。

    2017年1月25日発行 「暮しの手帖」 2-3月号の特集
    “電力は選ぶ時代”の中で、みやまスマートエネルギー株式会社が取り上げられました。
    記事の中で、地域の特徴を生かし地産地消を進める「自治体による全国初の小売事業者」として紹介されています。
    また、電力販売による利益還元の事例として「さくらテラス」が挙げられ、地域問題解消への取組として紹介されています。

  • 2017年1月31日【メディア掲載】「日独自治体エネルギー会議inみやま」記事が掲載されました。

    2017年1月31日付 有明新報[筑後版] にて「日独自治体エネルギー会議inみやま」記事が掲載されました。
    会議は、2月6・7日に、みやま市のまいピア高田で行われ、ドイツから4団体、日本国内からは約30の自治体が参加予定です。
    初日は、太陽光マッピングの検討会、日独自治体会議、歓迎レセプション2日目は、世界と国内の動向、みやま市と、みやまスマートエネルギーの取組紹介、みやま市内の小学生による発表、意見交換会が予定されており、電力地産地消の拡大を目指す催しとして紹介されています。

  • 2017年1月23日【メディア掲載】みやま市が実施している環境学習の一環である「出前授業」が紹介されました。

    平成29年1月19日(木) 西日本新聞(筑後版)にてみやま市が実施している環境学習の一環である「出前授業」が紹介されました。
    山川中学校の出前授業では、電気の地産地消による当社の
    取組により住民へのサービスが充実する仕組みを説明しています。

  • 2017年1月18日【メディア掲載】九州スマートコミュニティ(株)(福岡県みやま市)と共同で「おおすみ半島スマートエネルギー株式会社」を設立

    鹿児島県肝付町とみやま市は、住民一人ひとりが豊かで暮らしやすいサービスを電力とセットで提供し,エネルギーの地産地消を目指すとともに,住民の生活向上と地域経済活動の促進を図る地方創生に取り組む事を目的にエネルギー協定を締結しています。
    この活動を具体化する為に肝付町は、九州スマートコミュニティ(株)(福岡県みやま市)と共同で「おおすみ半島スマートエネルギー株式会社」を設立した事を16日に発表され、下記メディアに掲載されています。

    ・NHK鹿児島
    KTS鹿児島テレビ
    MBC南日本放送
    南日本新聞
    読売新聞

  • 2016年12月16日【メディア掲載】ももち浜ストア「おじゃ町木曜日」でさくらテラスが紹介されました

    12/15(木) テレビ西日本
    ももち浜ストア「おじゃ町木曜日」でさくらテラスが紹介されました。
    ご当地オムライスとしてランチメニューの瀬高菜ライス(850円)が紹介されました
    さくらテラスでは、他にも地域の食材を活かしたメニューをご用意していますので是非、ご来店の上、お召し上がりください。(放送内容はこちら

  • 2016年12月8日【掲載情報】弊社が運営する「さくらテラス」が写真付で紹介されました

    朝日新聞 筑後版 12/7(水)29面
    弊社が運営する「さくらテラス」が写真付で紹介されました。
    記事では、特産品販売スペースや建物の内観、みやまの食材を活かした『みやま風レストラン』としての人気メニュー等が記載されておりました。

  • 2016年11月11日【お知らせ】11月12日(土)『さくらテラス』が開業いたします

    明日、11月12日(土)『さくらテラス』が開業いたします。
    初日は、
    9時45分から「テープカット」
    9時50分から「オープニングイベント
    を開催いたしますので、是非、みなさんでお越しください。

  • 2016年11月10日【掲載情報】『さくらテラス』の竣工がメディアにて紹介されました

    みやまスマートエネルギー株式会社の新しい施設として、みやまの美味しい恵みを体感できるコミュニティスペースである『さくらテラス』の竣工が、以下のメディアにて紹介されました。
    11月 8日(火)西日本新聞
    11月10日(木)有明新報 2面
    さくらテラスは、11月12日(土)にグランドオープンし、市民の皆様にご利用を頂きます。
    西日本新聞電子版は、こちら

  • 2016年11月4日【その他】「さくらテラス」竣工式・竣工披露レセプションパーティ(11/7)

    「さくらテラス」竣工式・竣工披露レセプションパーティ(11/7)
    弊社は、エネルギーと農水産物の地産地消による地方創生を目指し、市役所南側に市民参加型でだれでも楽しめるコミュニティスペース「さくらテラス」建設いたしました。
    本日(11月7日(月))竣工式と披露レセプション(詳細はこちら)を行い、12日(土)に一般オープンをいたします。
    「さくらテラス」は、みやまの恵みを体感できるカフェテリアと、 各種イベントやカルチャースクールの開催を予定しています。
    みやまの恵み(エネルギーや農水産物)の地産地消から生み出されるまちづくりを、市民の皆様とご一緒に盛り上げましょう。

  • 2016年10月31日【お知らせ】いちき串木野電力とバランシンググループを組み地域新電力の取組み強化へ

    みやまスマートエネルギーは、鹿児島県いちき串木野市の いちき串木野電力とバランシンググループを組み地域新電力の取組み強化へ
    いちき串木野市が出資する「株式会社いちき串木野電力」が、本年10月21日に発足し、11月1日より電力供給を開始されます。
    みやまスマートエネルギー株式会社は、当社が代表として株式会社いちき串木野電力と日本初となる自治体電力会社間のバランシンググループを形成し、電力の需給管理業務を受託し事業拡大を支援いたします。
    詳しくは、以下のHPをご覧ください。
    http://ik-epco.co.jp/about.html
    https://www.city.ichikikushikino.lg.jp/seisaku2/energy/ikpowerstart2.html