メニュー
トップページ > お知らせ > ポツダム気候影響研究所ハンス・J・シェルンフーバー所長来日記念シンポジウムにてパネル対談しました

ポツダム気候影響研究所ハンス・J・シェルンフーバー所長来日記念シンポジウムにてパネル対談しました

2017年10月27日【お知らせ

環境省・IGES・国環研の共催で、気候変動予測の第一人者として世界的に貢献されてきたハンス・J・シェルンフーバー教授(ポツダム気候影響研究所設立者・所長)の講演と、再エネなど脱炭素社会づくりに向けたわが国の課題や方向性について議論するシンポジウムが10月20日(金)に東京で開催され、弊社社長の磯部がパネル対談しました。

シンポジウム開催報告(IGES)