メニュー
NEWS 最新のお知らせや営業情報はこちら
  • 2018.4.11

    お知らせ

    【さくらテラス】GWの営業案内
    ゴールデンウィーク(GW)期間5/3~5は、ランチ&カフェタイム(11:30~17:00)は通常営業、ディナータイム(18:00~22:00)は当日19時までご予約をいただいたお客様限定の営業となります。皆さまのご来店をお持ちいたしております。 ◎さくらテラス TEL 0[…全文を読む]
  • 2018.4.5

    お知らせ

    港区と白河市・庄内町・みやま市の連携を“再エネ”で支援します
    再エネで地方と都市の連携を支援する活動に取り組むみやまスマートエネルギー株式会社は、平成30年度より、港区と白河市・庄内町・みやま市の再生可能エネルギー活用に関する協定締結に基づき、小売電気事業者として、東京都港区の公共施設へ福島県白河市の太陽光による再生可能エネルギー由来の電気[…全文を読む]
  • 2018.4.3

    お知らせ

    「置賜自給圏推進機構4周年記念講演会」に登壇しました
    3月31日(土)、山形県米沢市で開催された「置賜自給圏推進機構4周年記念講演会」にて、弊社代表の磯部が講演を行いました。 置賜地域を一つの自給圏ととらえる同機構の第4期総会と合わせて行われた講演会には、会員を含む約100名の参加者に熱心に聴講いただき、みやまスマートエネルギーが取[…全文を読む]
  • 2018.3.6

    お知らせ

    【さくらテラス】みやま市立 二川小学校6年生が考える「未来のみやま市」
    本日、みやま市立 二川小学校6年生の皆さんによる市内バスツアーの昼食に、さくらテラスをご利用いただきました。 二川小学校6年生は、みやま市エネルギー政策課による出前講座を受けて、未来のみやま市を思い描いたジオラマや新聞を作成されています。 さくらテラスでは現在、それらジオラマの写[…全文を読む]
  • 2018.3.1

    掲載情報

    地域情報誌「かがり火」2018年2月号
    地域情報誌「かがり火」2018年2月号において「エネルギーの地産地消都市を目指す福岡県みやま市の取り組み」が掲載されました。 みやま市・西原市長とみやまスマートエネルギー社長・磯部により、人口3.8万の小さな都市の大きな挑戦について取り組みの経緯や目指す姿を紹介しています。

過去のNEWS一覧を見る

  • お客様に合わせたサービス
  • みやまんでんきとは
  • みやまんでんきはこんなにお得!
  • お申込受付中
  • NEWS
お客様に合わせたサービスをご提供いたします! 家庭向け 企業向け
みやまんでんき みやまんでんきってなに?
  • 「みやまんでんき」とは

    みやまんでんきは、みやまスマートエネルギーがご家庭や店舗に小売りする電力のこと。

    地域で産まれた電力を、地域で消費する、こんな当たり前のような事が、今までは出来ていませんでした。
    10年後、電力を地産地消することが当たり前である事を目指しみやまんでんきを九州の皆さんにお届けします。

  • 電気の地産地消の取組について

    新たな財源を求める事なく、地域外に支払をしていた電気料金を地域内に留め還流する仕組みを構築します。

    この電気に対する流れを変える事が、電気の地産地消なのです。

  • みやま市内の太陽光発電設備の電力は、みやまスマートエネルギーに売ってください。みやま市内の家庭やお店で必要な電力は、みやまスマートエネルギーから買ってください。

くわしくはこちら

メリット 知っとんね?みやまんでんきはこんなにお得!!

みやまんでんきの各料金プランをシュミレーション!どれくらいお得になるか試してみよう!

一般家庭の場合